忍者ブログ
マーチングアレンジをメインに作編曲活動をしているガヒのブログ。 作編曲や携帯電話に関すること、日常について書いていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年も2日間生観戦させていただきました。

一つ一つ書いていると長ったらしくなるので、ざくっとした感想になります。


毎年思うのですが、どの団体もいろいろなアイディアを駆使して演出していたり演奏したりと、目も耳も楽しませてもらいました。

どうやったらこのようなアイディアが湧くのだろうかと不思議です。


そして、アレンジャーの目線から言わせてもらうと単曲をもちろん演奏している団体が多いのですが、M1だけでもいろいろな曲を組み合わせて演奏している団体も多数いて、どうやってプログラムしているのか気になります。

自分の場合はこの曲をやりたいのでお願いしますと言われることが多いのですが、アレンジャーさんにゆだねている団体もいるのでしょうか?

そこも団体によって様々でしょうが気になりますね。


その他にもDCIではよく見るようになった、演奏しながら足だけ動かす振付なども多数の団体が取り入れていましたね。

で、なぜか今年はD.ホルジンガーの「危険な空を制圧するために」を演奏している団体が多くいました。

浜田小、関東学院、ドリスカなどがやっていました。他にもいたような?


その他だと007が目立ちましたかね。

偶然かもしれませんが、水の旅人をやっている団体も2団体いるのですが、今あげた楽曲はどれも創価ルネサンスバンガードがやっているプログラムなのですが、参考にされたのでしょうか?

久石譲作曲の水の旅人はマーチングで初めて聴いたのがバンガードだったのでそれがあって少しマーチング界でも知名度が上がったのかなと思ったりしれます。

「危険な...」や007は知れた曲なので被るのはよくあると思うので。


最後に、今年の高等学校の部は自分としてはすごくうれしい大会となりました。

小編成、中編成は出身県である沖縄県の名護高校、西原高校が最優秀賞を、大編成は好きな団体である埼玉栄高校が編成別最優秀、グランプリを獲得しました。

埼玉栄がグランプリと呼ばれたときは思わず泣いてしまいました。

1回目から2回目のグランプリ獲得に6年を要したのでジンクス的にあと2年先だと思いましたが、4年ぶりのグランプリとなりました。

名護高校は初の編成別、西原高校は3年連続となりました。

また来年も楽しみです。


どの団体も素晴らしい演奏演技で感動しました。

それと同時にアレンジャーとして改めて頑張ろうと思った大会でもあります。

来年度はアレンジする団体がありますので、全力でいきたいと思います。

全国大会への出場を目指して。





【マーチングに関する商品の価格チェック】
【2015最新作】沖縄県立西原高等学校マーチングバンド「N」 Blu-rayディスク

Amazonでマーチングに関する商品を購入!

楽天市場でマーチングに関する商品を購入!

Yahoo!ショッピングでマーチングに関する商品を購入!


現在、Music on paperもののけ姫のマーチングアレンジを提供しています! 興味のある方は下記のHPをチェックしてみてください♪
Music on paper



【PR - 事前登録おすすめゲームアプリ】
ガールズバンドパーティ
あのバンドリが音ゲーアプリになって登場!




拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック